ネットの安全性

ウイルス対策をしっかりと

近年スマートフォンの普及によってインターネットを利用する人が多くなっただろう。だが、スマートフォンのネットワークセキュリティをしっかとしていない人が多い。近年のハッカーはネットワークセキュリティを比較的にしっかりしているPCよりもネットワークセキュリティ対策をしていないスマートフォンなどの情報を狙っている傾向がある。あなたのスマートフォンは狙わているかもしれないのだ。そんな魔の手から大切な情報を守るためには、まずはセキュリティソフトをいれるのが一番手っ取り早い。フリーのセキュリティから有料のものまである。当然有料のもののほうがセキュリティがしっかりしている。そのほかのネットワークセキュリティを簡単にできることとしては、スクリーンロック機能を使う、よくわからないアドレスのメールは開かないなどといったことだ。

ネットワークセキュリティの上手な使い方

スマートフォンやパソコンなどにロックをかけている人は多いと思う。だがしかし、ロックをかけているからといって安心してはいけない。例えばパスワードが簡単なものだったり、ずっと同じものを使い続けているといったことだ。同じものずっと使い続けていると他人がたまたま見てしっまてパスワードがばれてしまうことがある。なので単純なパスワードをやめ年に何回かはパスワードを変えたほうがよいのだ。また、会員登録や何かのアカウントを作るときにパスワードを必要とすることがほとんどだが、よくパスワードの使いまわしをしているひとがいる。だがこれは、一つのパスワードがわかってしまえばほかのアカウントなどのパスワードもわかってしまうので、やめたほうがよい。